プロフィール

Profile

競争的研究資金等の獲得歴 Research grants and funds

代表

2017(平成29)年8月

一般財団法人日本鉱業振興会 平成29年度 少壮研究者による海外科学技術研究調査助成

(総額250,000円)

 研究調査内容:

Clay Conference 2017 (The 7th International Conference on Clays in Natural and Engineered Barriers for Radioactive Waste Confinement)における研究発表および情報収集

2016(平成28)年4月-2019(平成31)年3月

独立行政法人日本学術振興会 平成28年度~平成30年度 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金) 若手研究(B)

(総額2,730,000円,直接経費:2,100,000円,間接経費:630,000円)

 研究課題名:

放射性廃棄物地下処分に関わるバリア材の力学特性に及ぼす粘土鉱物の種類の影響

2016(平成28)年10月

公益財団法人新井科学技術振興財団 平成27年度 海外研究調査・国際研究集会 出張助成

(総額150,000円)

 出張内容:

ARMS9 - 9th Asian Rock Mechanics Symposiumにおける研究発表および情報収集

2016(平成28)年4月-2017(平成29)年3月

一般社団法人中国建設弘済会「平成27年度技術開発支援制度」助成

(総額930,000円)

 研究課題名:

階層分析法と地理情報システムを用いた中国地方におけるランドスライド危険度評価手法の提案とその適用

2015(平成27)年4月-2016(平成28)年3月

公益財団法人新井科学技術振興財団 平成26年度研究助成

(総額1,000,000円)

 研究課題名:

資源開発および地下岩盤利用の際の安定性評価に及ぼす粘土鉱物の影響の定量的解明

分担・協力

2018(平成30)年4月-2021(平成33)年3月

独立行政法人日本学術振興会 平成30年度~平成32年度 科学研究費助成事業(科学研究費補助金) 基盤研究(B)

 研究課題名:

地域指向性を備えた統合型地震地すべりシミュレーション技術の開発と展開

 研究代表者:

国立大学法人 鳥取大学 大学院工学研究科 社会基盤工学専攻

土木工学講座 准教授 小野祐輔 博士

2017(平成29)年4月-2020(平成32)年3月

独立行政法人日本学術振興会 平成29年度~平成31年度 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金) 基盤研究(C)

 研究課題名:

角運動量に関する弾性定数を従属変数化した3次元質点ばね変形解析法の開発

 研究代表者:

国立大学法人 鳥取大学 大学院工学研究科 社会基盤工学専攻

土木工学講座 教授 西村 強 博士

2014(平成26)年4月-2018(平成30)年3月

経済産業省 資源エネルギー庁 平成 26 年度放射性廃棄物共通技術調査等事業(放射性廃棄物重要基礎技術研究調査)

 研究課題名:

岩石き裂の治癒作用を利用した不連続面のバリア性能向上に関する研究

 研究代表者:

国立大学法人 鳥取大学 大学院工学研究科 社会基盤工学専攻

土木工学講座 准教授 奈良禎太 博士 

2014(平成26)年4月-2017(平成29)年3月

独立行政法人日本学術振興会 平成26年度~平成28年度 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金) 基盤研究(C)

 研究課題名:

粒状体解析におけるバネ係数の弾性定数への関連付けと地盤の静的動的変形機構の解明

 研究代表者:

国立大学法人 鳥取大学 大学院工学研究科 社会基盤工学専攻

土木工学講座 教授 西村 強 博士

2013(平成25)年4月-2014(平成26)年3月

一般社団法人中国建設弘済会「平成 24 年度技術開発支援制度」助成

 研究課題名:

非整形供試体強度インデックスを利用した落石・崩落ハザード推定技術の構築

 研究代表者:

国立大学法人 鳥取大学 大学院工学研究科 社会基盤工学専攻

土木工学講座 教授 西村 強 博士